• トップページ >
  • 店舗情報
  • お店・会社情報

     

    あみかふぇ

    ・大木町プレミアム商品券使用可能
    ・大木町プレミアム商品券販売協力店
    ・おおきまち地域ポイント商品券取扱店

    photo

    基本情報

    営業時間
    10:00から17:00
    定休日
    火曜日
    連絡先(TEL)
    0944-32-0227
    ジャンル
    食べる
    住所
    三潴郡大木町福土132-2
    map情報
    ※お使いのパソコンやスマートフォンの環境によって、実際の現在地とは異なる位置が現在地として表示される場合があります。
    詳しくはこちら(Googleマップ公式ヘルプへジャンプします)

    前のページに戻る


    らせん階段のある店内

    らせん階段のある明るいカフェで
    自然素材にこだわり全部手作りした自慢のランチを。

    県道23号沿いにある「AMI cafe(アミカフェ)」は、2014年にオープンしたパーティールーム付きのカフェです。運転中にふと見ると、一見車のショールームかと思ってしまう外観。それもそのはず、ここはもともとは車のショールームだった場所をリフォームしてカフェとして開放したのだといいます。地元の人や女性に親しんでもらいたいと、内装もゆったりグリーンを配してナチュラルに。
     なるほど、やさしい日差しが降り注ぐ、サンルームのように居心地の良いカフェでした。

    車のショールームから
    カラオケもできるパーティスペースに。

     店内に入ると目をひくのは、美しいらせん階段。このカフェのオーナーである高木和文さんが、かつて北九州にあったらせん階段のある3階建ての喫茶店を気に入って通っていた頃、「いつかこんなカフェを作りたい」とイメージしたことがこの店のルーツでした。高木さんは、久留米市に本社のある高木オートの社長。ここが車のショールームとしてスタートした当初から、らせん階段はこの場所のシンボルとして外せないものでした。

     さて、当初、中古車のショールームとして多くの車がずらりと並んでいたこの場所に、いつしか車がなくなり、女性好みの小型のおしゃれな輸入車がディスプレイされるようになったのは最近のことでした。近年、インターネットでの車の販売システムが整いたくさんの車を在庫として店頭に並べる必要がなくなったため、高木さんは「いつからせん階段のあるカフェを開きたい」という夢を形にするのは、今だと考えました。

     まず、ショールームの内装を女性好みの明るいイメージにリフォームし、グリーンも随所に配しました。小型輸入車は女性に人気が高く問い合わせも多いためカーディーラーの名残も感じられるよう、空いたスペースにその時々のおすすめの人気車をディスプレイすることに。気に入った車があれば、お問い合わせもできます。


    高木社長と山崎さん

    「地元のお客様に喜んでもらえる、でもちょっと変わった店づくりをしたかったんですよ」と、社長はいたずらっぽく笑います。

     「ちょっと変わった」、その秘密は2階にありました。店内は、1階部分がカフェになっており、らせん階段を上ると、なんとそこにはカラオケ設備の整ったパーティルームがあります。


    2階パーティルーム

     座り心地の良いソファが並び、40名くらいがゆったり入れます。
    特にカラオケ設備は本格派で、モニターも3箇所に設置。誰でも歌いやすい設備でありながら、スピーカーからは自分の声がしっかりと聴き取れ、マイクもプロ仕様というから、カラオケ好きの人にはたまらない穴場といえそうです。

     しかも、1名で2時間1000円(カラオケ利用とワンドリンク付)とリーズナブルな価格も魅力です。

     カラオケの発表会はもちろんのこと、ママ会や子どもたちが集まったパーティ、会議等、誰でも気軽にレンタル利用できるようになっています。靴を脱いでくつろげるのも高ポイントです。

    三段重に彩られた限定10食の日替わりランチ
    自慢の水出しダッチコーヒーもぜひ味わいたい。

     一方、1階カフェはランチがおすすめです。
     「出汁と自然食材にこだわっています」と、料理人の山崎さんが自信を持って勧めるだけあり、全ての料理に使う出汁には静岡産の厚削り節、長崎産いりこ、北海道の羅臼昆布と、厳選した素材を使用。味見させてもらったところ、これだけで思わずゴクゴク飲み干してしまいたくなるほど濃厚で、もはや出汁というより旨味が凝縮されたスープのよう。これが同店の料理の味付けの基本になっていいます。
     また、白砂糖は使わず、甘味として完熟柿を使うなど、体が喜ぶ材料にとことんこだわっています。これなら健康志向の人はもちろん、小さな子ども連れのママも安心して子どもと一緒にランチを楽しめそうです。

     そんなこだわりがいっぱいに詰まった1日10食限定の「日替わりランチ」(1000円税込)を目当てに足繁く通ってくる人もいるというだけあり、上品に三段重に盛られた料理は見栄え良く、ボリュームも十分。日替わりなので、今日は何が出てくるのかなと、蓋をあける楽しみがあります。


    日替わりランチ

    取材した日のメニューは、鶏のトマト煮、無農薬野菜の煮物、石垣島直送のもずく、十六穀米、汁碗、手作りカスピ海ヨーグルト、コーヒー。

     どの料理をとっても実にやさしい滋味溢れる味わいで、噛むほどに食材の旨味を感じることができます。社長おすすめのカスピ海ヨーグルトも厨房で毎日手作りされ、爽やかな酸味が食後にぴったりです。


    カレーセット

    そして、もう一つのオススメがカレーライス(1000円税込)。
    玉ねぎ1kgをじっくり炒めて甘みを引き出し、オイスターソースや醤油、そして自慢の出汁をブレンドして半日がかりでじっくり和風の味わいに仕上げられています。贅沢なことに、軟らかい牛肩ロースがたっぷり入っているので、肉好きな人はぜひ味わってもらいたい納得のボリューム。こちらにも、カスピ海ヨーグルトとコーヒー付きです。


    トーストセット

     他にも、サクッとしたデニッシュ生地のトーストと、サラダ、カスピ海ヨーグルトとコーヒー付きの「トーストセット」(1000円税込)や「ホットケーキセット」(1000円税込)も人気。


    水出しコーヒーのサイフォン

     もちろん、コーヒーも自慢の一つです。土地の利用法や商取引の方法等に厳しい基準のあるレインフォレスト・アライアンス認証を受けた農園で作られた、人と環境にやさしい有機栽培コーヒーを使用。これを6時間かけてゆっくり抽出する水出しダッチコーヒーは、まろやかな甘みの後に心地良い苦味がすっと抜けていくような味わいで、カフェオレ派の私もこれはブラックでゆっくり飲みました。
    ホット400円、アイス450円とリーズナブルで、全てのセットにこのコーヒーがつくのもうれしいいところ。
     その他にもドリンク類豊富で、オーダーしやすいよう価格は全て400円に統一されています。

     1階カフェも貸しスペースとしての利用ができるので、最近はランチ付きのフラワーレッスンが行われるなど、使い勝手の良いレンタルスペースとして注目されています。

     友達や家族で食事を楽しんだり、ちょっとした休憩に、はたまた女子会からパーティまで、どんなふうにも利用できる穴場なカフェ兼パーティスペース。素材にこだわった滋味あふれる料理やコーヒーと一緒に、特別な時間を過ごせそうです。

    (取材日2018年10月18日)

    店舗データはこちらから
    Copyright © 2017 OKI TOWN Society of Commerce and Industry. All Rights Reserved.