• トップページ >
  • 店舗情報
  • お店・会社情報

     

    はりかみづまてん

    ハリカ三潴店です。皆さまのおかげで開店22周年を迎えることができました。
    今後も皆様のお役に立てるよう心掛けていきます。

    贈答品のご相談はぜひ当店へ!
    香典返しでは、ご芳名帳から香典帳の作成を行っています。ご注文30万円以上のお客様には、無料で家紋を包装紙に印刷するサービスもあります。

    ・駐車場8台
    ・大木町プレミアム商品券使用可能
    ・大木町プレミアム商品券販売協力店
    ・おおきまち地域ポイント商品券取扱店
    ・Pay Pay(ペイペイ)使用可
    ・にこにこシール発行店
    ・福岡県「子育て応援の店」登録店

    基本情報

    営業時間
    10:00-19:00
    定休日
    不定休
    連絡先(TEL)
    0944-33-2282 
    ホームページ
    https://www.giftline-mizuma.com/
    ジャンル
    買う
    住所
    三潴郡大木町大角1092-5
    map情報
    ※お使いのパソコンやスマートフォンの環境によって、実際の現在地とは異なる位置が現在地として表示される場合があります。
    詳しくはこちら(Googleマップ公式ヘルプへジャンプします)

    前のページに戻る


    独自開発した名簿整理サービスが便利! と評判に
    香典返しから内祝い、同窓会まで、贈り分けも自在にサポート。

     北海道から沖縄まで、国内に130以上の店舗を持つ贈り物専門店「ハリカ」。そのハリカ三潴店として、23年の実績を持つ同店。
     店内には、贈り物にオススメの商品がずらり。気になる商品を実際に手にとってみることができます。専門のスタッフが贈り物選びの相談にものってくれるので、何を送ろうか迷ったら、足を運んでみませんか。

     贈り物やお祝い返しをする時、「どんなものを贈ったらいいのかわからない」「贈る人が多すぎて、選びわけが大変」という人は多いはず。そんな時に重宝するのがカタログギフトです。
     ハリカのカタログギフトは、価格別に2300円〜5万円、13種類と豊富。カタログを受け取った人が、その中から好きな商品を選んで申し込むと後日商品が届く、というシステムは、結婚式の引き出物をはじめおなじみなので、なにを贈るか迷った時に重宝します。他にも、タオルや洗剤等のセットも多数取り揃えており、商品によっては割引きもあるので、お見逃しなく。


    葬儀の悲しみや慌しさに寄り添いつつ
    面倒な名簿整理をお手伝い。

     さて、ここ三潴店には同店独自の名簿整理サービスがあることをご存知ですか。
     そもそもの始まりは、お客様の一言でした。

    「悲しむひまのなかごつ(悲しんでいる暇がないみたいに忙しい)」

     大切な家族を亡くしたお客様が、通夜から葬儀とお礼まわり、手紙等に追われ、疲弊してポツリと漏らした言葉でした。
     ハリカ三潴店、代表の鹿田修史さんは、その言葉を聞き、なんとか力になれないかと考え、会葬者の名簿管理ソフトを自社で独自開発。葬儀に列席した700名もの名簿を整理するお手伝いができ、とても喜ばれたといいます。
     
     同社の名簿管理ソフトの特徴は、一つの作業で一度に複数の作業ができること。50音順、香典の金額順、遺族との関係別に名簿を整理することができるので、それを元に品物の送りわけもスムーズにできます。

     特に「葬儀」の場合は、前もって準備できる結婚式と違い、予期できないことも多々あり、いざその時が来た時は悲しみの只中にいたり、目の前の通夜や葬儀をつつがなく終えることに追われ、会葬御礼や香典返しも葬儀会社にまとめて全てお任せ、ということが多いのが近年の実情のよう。 

     それでも、葬儀の慌しさが通り過ぎた時に、「やはり、きちんと自分で納得のいくものを選んで会葬者へのお礼をすればよかった」と、ハリカ三潴店を訪れて品物を贈りなおす人は意外に多い、と鹿田店長は語ります。


     また、写真の御香典帳のように、会葬者の連絡先、香典の金額から返礼品の種類までが一目でわかるように整理した名簿を製本して届けてくれるサービスも、他社にはないサービスとして、とても喜ばれています。

     さらに、注文合計が30万円以上になると、店名入りの包装紙やありきたりの包装紙ではなく、家紋入り包装紙でラッピングしてもらえるので、オリジナリティのあるワンランク上の返礼品が送れるのもうれしいところ。


    胡蝶蘭をあしらった落ち着いた包装紙は、自前の大型印刷機を持つ同店ならではのオリジナル。返礼品をまとめて注文すると便利です。

     こうした、利用者の気持ちに寄り添ったサービスが徐々に浸透していき、「こんなにまでしてもらって、ありがたい」「ここに頼めば大変なことはなにもない」との声も多くあがるようになったといいます。
     例えば、短い期間で2度の不幸ごとが続いたお客様が、最初の葬儀の際の同店のサポートに感激して、次の時も全面的に信頼してリピートしたという話もあるほど。

     もしもの時、最初の段階から同店に依頼しておけば、面倒な名簿整理を最初からおまかせでき、香典の金額や関係性によって、失礼のない品物を二度手間にならずスムーズに贈ることができます。いざという時のために、こういうショップが身近にあることを知っていれば役立つこと請け合いです。

    「他のギフトショップや葬儀会社ではやれない、手間のかかる、でも絶対必要なサービスをコツコツとお手伝いしていたら、それが喜ばれるサービスになっていっただけなんですよ。お客様の喜ぶ顔をみることができれば、それが一番嬉しいことです」と、鹿田店長。

    今後は、こうした名簿整理サービスを、葬儀だけに限らず、お中元お歳暮、内祝いや快気祝い、同窓会などにも幅広く広げていきたいと抱負を語ってくれました。

    八女茶コーナーで星野の銘茶をチョイス
    この地ならではの選び抜かれた特産品も。

     さて、同社の商品ラインナップには、ほかにも見逃せない特徴があります。それは、地元の特産品を贈れるということ。八女茶や有明海産の海苔、国産の昆布や椎茸も選び抜かれたものを用意しています。


     特に八女茶に関しては、鹿田店長の妻が茶どころの八女市星野の出身というだけあり、こだわりもひとしお。店内に八女茶コーナーが設置され、とり扱っているのは、創業文政2年の老舗、古賀製茶本舗のものというだけあり、お茶の品質は折り紙つきです。

     カタログやスマホで簡単にネット注文できる時代だからこそ、人と人の繋がりが活きるサービスをしたい。そんな思いを繋ぎ、お客様とつながることが、ハリカ三潴店の願いです。

    (取材日2018年9月28日)

    店舗データはこちらから
    Copyright © 2017 OKI TOWN Society of Commerce and Industry. All Rights Reserved.