• トップページ >
  • 店舗情報
  • お店・会社情報

     

    わいしょっぷ えしま

    当店のお勧め、えしまチキン!
    宅配についてはお尋ねください。

    ・大木町飲食店等応援感謝券取扱店
    ・大木町プレミアム商品券使用可能
    ・大木町プレミアム商品券販売協力店
    ・おおきまち地域ポイント商品券取扱店
    ・おおき子育て応援券取扱店
    ・指定袋(燃やすゴミ袋他)販売店
    ・大木町商工会会員の店

    基本情報

    営業時間
    7:00-23:00
    定休日
    毎週日曜日
    連絡先(TEL)
    0944-32-1451
    ジャンル
    買う
    住所
    三潴郡大木町大字笹渕783-1
    map情報
    ※お使いのパソコンやスマートフォンの環境によって、実際の現在地とは異なる位置が現在地として表示される場合があります。
    詳しくはこちら(Googleマップ公式ヘルプへジャンプします)

    前のページに戻る


    しっかりとした下味とスパイスが決め手

    看板メニュー「えしまチキン」と店主が厳選した酒類がズラリ。
    一見コンビニ、実はこだわりの酒屋でお気に入りを見つけよう。

     地元で愛されている大木町発のファストフードといえば、「えしまチキン」。大木町笹渕、県道710号線(宮本大川線)沿いの「Yショップえしま」で20年前に発売されて以来、ロングセラーとなっている名物です。九州場所の時に、有名力士がわざわざ買いに来るなど、町外からも訪れる人が後を絶たない、知る人ぞ知る名物チキンなのです。

    元々は店内で販売している酒類やこだわりのワインの「おつまみ」になればとのアイデアで売り出したところ、予想外の反響があり大ヒット。ボリュームがある(約250g)のに1本250円(税込)というリーズナブルな価格も手伝って、「安くて美味しい」と口コミで評判が広がり、多い時には1日150本売れる日も! クリスマスシーズンは1日500〜600本が飛ぶように売れるというから、人気の程がうかがえます。

    仕入れた大きな鶏もも肉をキッチンで丁寧にカットし、オリジナルの配合で下味をつけてカラリと揚げた骨付きチキンは、皮がパリッと香ばしく、中はしっとりジューシー。一口食べたら、程よい塩加減の肉汁とスパイスが口に広がり、思わずパクパクと一気に食べてしまうほど。やみつきになる味わいです。「大ぶりだけど2本は軽くイケる!」という評判にも納得。


    店内でいつでも購入できますが、電話予約して来店時間を伝えたら揚げたてを用意してくれるので、ぜひ熱々の出来立てを頬張ってみてください。

     さて、そんな「Yショップえしま」のもう一つの名物は、豊富な酒類です。外観を見ると、一見コンビニ風ですが、店主の江島正彦さんいわく、ここは「コンビニ風の酒屋」。


    ビールや焼酎など、通常の酒店に置いてあるラインナップはもちろんのこと、江島さん自ら選んだ地元の蔵元5軒の日本酒を扱い、年明けから春にかけて発売される生酒(1000円〜)を楽しみにしている人も少なくありません。


    また、元々はワインショップを営んでいたというだけあって、ワインの種類も豊富。イタリアやフランス産のワインは、手ごろなものから1本何万円もする高価なものまで様々に揃っています。


    限定芋と熟成にこだわった芋焼酎「呑酔楽(てんすいらく)」(天星酒造)は、通常はあまり扱っていない販売店限定商品。

    「私自身、酒がとても好きなので、店には自分が実際に飲んで美味しいと思ったものだけを選んで置いています。」と、江島さんは胸をはります。

    地元の人に愛されてきた店だから、これからはもっと地元の人に喜んでもらえる店にしたいとの願いを込め、今後は店内の一角にテーブルや椅子を配する予定。近隣の人が気軽に立ち寄える憩いの場にしたいと、夢は広がります。

    揚げたての「えしまチキン」とこだわりのお酒で一杯。家での時間も豊かな気分で過ごせそうです。


    (取材日2020年12月15日)

    店舗データはこちらから
    Copyright © 2017 OKI TOWN Society of Commerce and Industry. All Rights Reserved.