• トップページ >
  • 店舗情報
  • お店・会社情報

     

    かねいちぶっさん

    九州産の干椎茸・福岡県八女産のお茶の卸・小売を営んでいます。
    ご家庭向けや贈答品、業務用製品などお客様のご要望にきめ細やかに対応いたします。
    三陸産若芽・羅臼産昆布・干タケノコ等の取り扱いもございます。
    お気軽にお問合せ下さい。

    ・町内のみ配達可
    ・地方発送可(別途送料必要)
    ・大木町飲食店等応援感謝券取扱店
    ・大木町プレミアム商品券使用可能
    ・おおきまち地域ポイント商品券取扱店
    ・おおき子育て応援券取扱店
    ・大木町商工会会員の店

    photo

    基本情報

    営業時間
    9:00-18:00
    定休日
    日曜日、祭日
    連絡先(TEL)
    0944-33-0686
    ホームページ
    https://goo.gl/maps/5jYmws9HSDjmbart9
    ジャンル
    買う
    住所
    三潴郡大木町大字横溝74-4
    map情報
    ※お使いのパソコンやスマートフォンの環境によって、実際の現在地とは異なる位置が現在地として表示される場合があります。
    詳しくはこちら(Googleマップ公式ヘルプへジャンプします)

    前のページに戻る


    九州産椎茸、きくらげ、八女茶他、オリジナル商品が揃う

    この道40年。目利きの職人が厳選した
    九州産の乾物や上質の八女茶をリーズナブルに!

     九州産の乾物と八女茶を中心に卸している「かねいち物産」。販路は、九州はもとより、西日本全域に渡ります。しかも、同社で取り扱っているものは99%が国産。
    「良いものをできるだけリーズナブルに仕入れたいので、九州各地に直接足を運んで、自分たちの目にかなったものだけを仕入れます。納得できなければ買わない心づもりで行くんです。だから、扱う商品には自信がありますよ」と胸を張る、社長の井上一治さん。
     目先のことではなく、常に半年先、一年先を見据えて仕入れをし、貯蔵しておくことでリスクを分散させ、価格を安定させているので、問屋からの信頼も厚いのだとか。
     
     元々は関西で企業のサラリーマンをしていた井上さん。「給料は良かったけれどやりがいが感じられなかった」と、退職して実家のあった八女市に帰郷。お茶の産地である八女で小学生の頃から茶摘みを手伝っていた経験を活かして八女茶の販売をしようと思っていたところ、縁あって熊本の乾物店で修行することになりました。奇しくも八女は椎茸の産地でもあったため乾物店で学ぶことが多く、3年間と期間を決め、懸命に修行をして独立。柳川の筑後中部魚市場に念願の店舗を出したのは、25歳の時でした。

     初めてのことだらけの商売でしたが、「人の縁に支えられた」という井上さん。市場に出店したことで信用を得ることができ、徐々に売り上げは伸びていきます。その後、家族経営の小規模スーパーマーケットやギフト店の進物などにも進出。「良いものを、どこよりも安く」をモットーに展開するうちに販路は次第に北陸、近畿圏にまで広がっていき、今では、同エリアの飲食店や学校給食に乾物が採用されるまでに成長しました。現在は、頼もしい後継者である息子の晃徳さんと二人三脚で、会社を切り盛りしています。


    社長の井上一治さん(右)と息子の晃徳さん(左)

    穏やかな物腰の井上さんですが、企業理念を訊くと、「商品づくりには人柄が出るんですよ」と、力強い一言。かねいち物産が創業当初から心掛けてきたことは、「真面目な商品づくり」。それは、とりもなおさず良いものを安く、ごまかさずに作り、お客様に喜んでもうということ。だから、自らのことを商売人であり、職人でもあるといいます。


    店舗向かいの工場で丁寧に手作業する

    例えば、仕入れた乾物は、手作業で規格に合った選別をし、いつでも均一でブレない品質のものを届けるのが同社の鉄則。その上で、椎茸の価格は市場より2割以上安く設定。八女茶も、上質のものを専門店よりも購入しやすい良心的な価格で提供しています。売り上げはあまり考えないという井上さんですが、そうした40年にわたる誠実な姿勢が評価され、利益は後からついてくるようになりました。

    また、卸売の他に、同社の商品は、自社店舗や道の駅でも直売しているので、お中元やお歳暮、返礼品として利用した人が品質の良さを知り、さらにリピートするというふうに、ファンを増やしています。 

    主力商品の九州産椎茸、八女茶の他に、国産きくらげや、オリジナル商品も好調です。8種類の薬草をブレンドした「養生茶」は、高血圧や胃腸を整えられるよう、自身も胃腸が弱い社長が自らブレンドした自信作。また、長崎産椎茸、大木町産のシメジとエノキを乾燥させてスライスした「きのこ三昧」は、料理に手軽に使えると喜ばれています。


    店内で吟味して発送も可能。九州内なら送料750円〜

    予算に応じて、これらの商品を組み合わせたギフトも作れるので、大切な人に何かを送りたいという時は、ぜひ気軽に店舗に足を運んでみてください。
    地元のおいしさをギュッと詰めこんだ、特別な贈り物が完成します。


    店舗外観

    (取材日2020年12月8日)

    店舗データはこちらから
    Copyright © 2017 OKI TOWN Society of Commerce and Industry. All Rights Reserved.